ブリランテの豊胸手術のアフターケア

ブリランテの豊胸手術後のアフターケアって?

豊胸手術後、炎症が2ヶ月ほど続いたのち拘縮が始まったお客様。

クリニックのアフターケアの超音波に週2で通うも拘縮は悪化傾向。

手術後より続く痛みと不安で心身ともに疲れていた頃、

たまたまネットで「豊胸手術後のインディバ」を知り、

「せめてこれ以上、拘縮が悪化しなければ…」という思いで、

手術後4ヶ月目に当サロンにご来店されました。

 

 モニター写真はこちら >

ブリランテで豊胸手術のアフターケアを受けて・・・

ブリランテでアフターケアを受けるまでの経緯

昔から人一倍「豊かな胸」というものに憧れを持っていて、人生最初で最後のチャンスを得たので、思い切って豊胸手術を受けました。恐らく、普通の人以上に思い入れがあっただけに、豊胸手術のリスクなどは事前に理解していながらも、「私は大丈夫だろう」なんて、何の根拠もない変な自信があったのかも。長年欲しかったものを手に入れたはずなのに・・・

術後の痛みが長引き、炎症も繰り返したりで、術後2ヶ月ほどは気持ちが落ち着く間もなく過ごしました。実際、腫れもひどく、炎症からか肩~胸~腕あたりの痛みもつらく、仕事はおろか、普通なら当たり前にできる動作さえ出来ず・・・3ヶ月を経過した頃、痛みも随分ラクになってきて、術後の腫れも落ち着き、日常生活の支障も減ってきました。

術後初めての安堵感・・・それもつかの間・・・片側の胸に皮膜拘縮が起こり始めました。それに気が付いて以来、日に日にどんどん硬くなってきて、絶えず続く乳房をギューギュー締め付ける不快感と痛み。日に日に変形していく乳房を見て、感じて・・・「なんでこんなことに・・・」とかなり落ち込みました。

拘縮した状態は戻すことはできない・・・

「このままどんどん硬くなって、どんどん変形してくのだろうか??」と思うと、今までとはまた違った不安な思いで過ごしつつ、「拘縮すると再手術か取り出すしかない」と聞いても、術後の痛みが癒えてもいない今、すぐに決断できず。現実問題、再手術の費用の面などもあり、モヤモヤするばかりの毎日で、もう憂鬱で憂鬱で・・・。毎晩、布団に入る前にふと・・・「翌朝起きたら、さらにカチカチにかたまってるのかな?」なんて思いながら眠りにつき、朝目覚めたら真っ先に胸に触れ、「あ、そんなにひどく進行してないな・・・」なんて。

拘縮を起こしているせいか、肩や首筋、背中のコリや痛みまでひどくなってきて。術後の腫れなどによる痛みは「この状態さえ落ち着けば、いい胸に」みたいな、希望のある痛みだったので耐えれたけれど、拘縮によって起こる痛み=希望のない痛みは、精神的にもかなりしんどいです。精神的にも追い詰められて、3ヶ月間痛みと不安の毎日で心身ともに疲れました。「こんなんなるんなら、こんな思いするなら、手術なんてしなきゃよかった」と初めて思いました。

体はガタガタ、精神的にもかなり滅入ってた時に、たまたまネットで「豊胸手術後に拘縮、インディバをして効果があった」という人の記事を目にして・・・「インディバ」・・・名前は聞いたことがありましたが、具体的な効果などの知識はありませんでした。水を得た魚のごとく、いろいろと調べてみました。結果、「完全に拘縮してしまっている胸」には、効果が得られるかどうかわからないようで、ちょっとガッカリ。

ただ、もうその前の時点で、拘縮した状態は戻せないと自分の中では理解できていたので、「せめてこれ以上拘縮が進まなければ、それでいい」という気持ちに変わりつつあり、ダメもとでも、一度インディバというものを受けてみたい!と思いました。もしも、インディバによって、これ以上拘縮が進行せずに今の状態が保てるのならば、抱いていた理想の胸や想いとは随分かけ離れてしまっているけれど、それで満足。それでも叶わなかった場合に、再手術を考えればいいか・・・と。

さっそく近くでインディバを受けれるところをネットで検索して、真っ先にヒットしたのがブリランテさんでした。インディバ・・・上手く言えませんが、エステサロンのような場で受けるものだと思っておりましたところ、ブリランテのホームページを拝見しましたら、美容外科に携わっていらした方<Yukaさん>がいらっしゃるとのこと。豊胸手術のことも詳しく書かれていたり、施術後のモニターさんのご感想も拝見しまして、大変心強く感じ、ぜひブリランテさんでお世話になりたいと思いました。真っ先にヒットしていたからといって、エステサロンのような場だとご縁はなかったかと思います。

初めてインディバを受けたときの感想

拘縮によって起こっていたであろう首、肩、背中の痛みやコリが一度の施術でおさまったのに驚きました。肩にのしかかっていた何十キロもの重しが取れたようなスッキリ感が、たった一度のインディバで体験できました。胸は、一日中突っ張って、ハリや痛みがあったのが一度目の施術以降、少し楽になりました。

拘縮していない胸に当てたならば、かなり効果があるんだろうな、と実感しました。「拘縮した胸」=効果が現れにくい場所、にあててもらった事が残念に思えたほどです。

インディバを受けた後の状態の変化

ありました!!
術後に生じた体のコリや突っ張り感が、3度目の施術後には全くなくなりました。我慢していたのが(インディバを知らなかった頃が)バカみたいに思えたほどです。胸は、「現状を維持できれば十分と」自分に言い聞かせてきておりましたが週1でインディバを受け初めて3ヶ月経過、拘縮は進行はしていないようだし、なんと!拘縮した部分が柔かくなってきているようです

。腕の上げ下げも難なくでき、肩や首や背中が痛むこともなくなり、今では豊胸手術前と変わらぬ、日常生活に支障なく過ごせております。ストレスが溜まりまくりのウツ状態から脱出することができました

ブリランテでアフターケアを受けてみて

自分が手術を受けたクリニックで、術後の色々な悩みや問題に相談にのってもらうべきなのかもしれませんが、美容外科での手術の場合、なかなかそれがむずかしいんだなぁと実感しました。拘縮と感じ始めた頃、クリニックに相談したら「大丈夫ですよ、スペースもしっかりあるし。」と。でも、ネットなどで調べてみて、間違いなく拘縮と確信しつつも、誰にも相談することも診てもらうこともできず。思い切って他の美容外科に相談したら、「拘縮・・・抜くか、入れ替えしかないです。」と当たり前のお答え。他院に相談して、私、何を、どんな返事を期待してたんだろう・・・

そんな中、ブリランテのYukaさんに出会いました。美容外科(豊胸手術)の知識を豊富にお持ちで、手術を受けたクリニックの方針をご理解された上で、たくさんのご経験からのいろんなアドバイスをいただきました。
「これよ!これが欲しかったのよ!」と感動。担当の先生の意見じゃなく、第三者的な視点でのアドバイスを頂き、自分の体の現状を理解することができました。

術後の経過がおもわしくなく、心身ともに疲れておりましたところ、心安らぐ空間・ブリランテで、知識・経験豊富でお人柄もよいYukaさんに出会えたことに感謝。クリニックと患者との中間的存在で、色々とご意見をうかがうことができ、この3ヶ月、身も心もかなり癒して頂くことができました。あの時、Yukaさんに出会ってなかったら、私、今頃ノイ●ーゼになってたかも。ほんと助けてくださってありがとうございます。

今後、拘縮がまた進行して、もう諦めるしかないほどの状態になるかもしれませんが、その時は冷静に再手術に挑めるかと思います。今度は、「大丈夫、大丈夫」とクリニックに言われようが、手遅れになる前に、術後はブリランテにおじゃましますのでよろしくです。

美容外科ナースの手術後アフターケア

こちらのお客様のように、美容外科手術後は、

手術を受けたクリニックにもなかなか相談しにくい状況があります。

今までもそのようなお声はよくお聞きしていました。

私はドクターではありませんので診断・治療をすることはできません。

しかし、ナースの立場からお客様のお悩みや不安を

少しでも解決するお手伝いはできると思っています。

ブリランテでは手術後だけではなく、手術前からのご相談も受け付けております。

まずはご相談ください。

 

アフターケアコース詳細はこちら >

 

 

関連記事

  1. 豊胸手術後のアフターケアの必要性